恋愛

職場で好きな人と話したいけど話せない!会話のきっかけ7選

職場で好きな人と話したいけれど、なかなか話せないという悩みを抱えている女性は少なくありません。特に相手に彼女がいる場合には、さらに難易度も上がりますよね。

でも距離を縮めるためには、どうしても会話をすることが大切になってきます。今回は職場で好きな人と話したいけど話せない場合の対処法や注意点をご紹介していきますよ!

 

職場で好きな人と話したいけど話せない理由は?

職場で好きな人ができた、そんな経験がある女性は少なくありません。部署が同じなら毎日顔を合わせますし、仕事ぶりに惹かれて好きになるのも無理はないですよね。

好きになったらまずは会話をして距離を縮めたいところですが、話したいのに話せないという悩みを抱えている女性も多いようです。なぜ話せないのか、まずはその理由を考えてみましょう。

①人見知り

もともと人と話すのが苦手な人は、その人見知りな性格が邪魔をして話せない状況に置かれているかもしれません。人見知りだと、好きな人でなくても、人と打ち解けるまでに時間がかかるもの。

それが好きな人相手となれば、ますます話しにくいと感じてしまいますね。まずは自分に自信がなかったり、恥ずかしがり屋な性格を克服する必要があるかもしれません。

「私なんかが話しかけても振り向いてくれないはず」と弱気になっている可能性がありますね。いくら周りが「そんなことない」と言っても、なかなかそれを信じられないというパターンです。

②話す機会がない

職場は仕事をする場所ですから、所かまわず話ができるわけではありません。話したいとは思っていても、なかなかその機会がないという女性もいるのではないでしょうか?

同じ職場とはいえ、部署が違ったり、席が離れていたり、さらにはシフトがかぶらなかったりと、いろいろな原因で話せない人も多いようです。

この場合は、話しかけるタイミングが非常に大切になってきます。後で詳しく説明していきますが、話しかけるタイミングを探してみましょう。タイミングを見計らって、上手な声掛けをすることで、一気に距離が縮まるかもしれませんよ!

③相手に彼女がいる

同じ職場だと、いろいろなところから情報が入ってくるものです。「〇〇さんの彼女って美人らしいよ」「〇〇酸と彼女って10年付き合ってるんだって」、そんな情報を耳にすると、自分じゃ到底太刀打ちできないなとしり込みしてしまうかもしれません。

彼女も同じ職場にいるとなると、さらに難しくなります。「人の彼氏に手を出すなんて」と、話をしているだけで目を付けられてしまう可能性だってあります。

相手が彼女持ちの場合は、恋愛どころか話しかけるのも一苦労です。もちろんそれで諦められればいいのですが、そんな簡単に諦めきれないという女性も多いのではないでしょうか?

職場で好きな人に話しかけるにはタイミングが大切!

職場で好きな人に話したいという場合は、タイミングが大切になります。どんなタイミングで話しかければいいのか、具体的に解説していきます。

まず覚えておきたいのは、仕事中はNGだということ。真剣に仕事をしている時に話しかけるのはやめましょう。場の空気を読めない人は、相手にしてもらえませんよ。

話しかけるタイミングとして、出勤時は大チャンスと言えるでしょう。仕事の内容や残業時間によって、退勤時間はバラバラかもしれませんが、出勤時間はある程度決まっているはずです。

もちろん退勤時間が分かる場合は、退勤時間もチャンスですよ。出勤時と違って、時間に追われていないので、場合によってはゆっくり話すことができるかもしれません。彼の帰りを見計らって、退勤時間を合わせてみてはいかがでしょうか?

また職場だけでなく、飲み会などにも積極的に参加して、会話のタイミングを掴みましょう。お酒が入っていると、普段は人見知りな女性でも話しやすくなりますよ。職場恋愛の成功は、ちょっとしたタイミングを掴めるかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。

職場で好きな人に話したい!会話のきっかけ7選

好きな人に話したいけれど、どんな会話をしていいか分からないという方も多いはず。次に会話のきっかけをご紹介していきます。

①挨拶からスタート

挨拶は社会人の基本です。きちんと挨拶ができない人は、恋愛どころか会話すらできませんよ。まずは「おはようございます」「お疲れさまでした」などの挨拶が自然にできるようになりましょう。

むすっとした態度ではなく、笑顔で挨拶することを心がけてください。毎朝、笑顔で「おはようございます」と挨拶されたら、気持ちの良い一日がスタートできますね!

笑顔には印象を良くする力があります。かといって作り笑顔は禁物。自然な笑顔で挨拶できるように、鏡の前で練習しておきましょう。毎日挨拶をすることで、少しずつあなたを印象付けていくことができますよ。ハキハキと、元気に挨拶してくださいね。

②当たり障りのない日常会話から

挨拶が自然にできるようになったら、当たり障りのない言葉を少しだけ咥えてみましょう。たとえば「今日は寒いですね」とか「雨降らなくて良かったですね」など。

ありがちかもしれませんが、天気の話から入ると、自然に会話がしやすくなりますよ。「髪型変えました?」など、相手の変化に気づくというのもひとつの方法です。

ちょっとした変化に気づいてもらえると、人は嬉しくなるものです。「見ていてくれたんだ!」とあなたを意識するきっかけになるかもしれません。

休みの前には「明日から休みですね!」なんて会話をしてみましょう。「休みはどこか行くの?」とその後の会話が発展する可能性もありますよ。

③持ち物を褒める

おしゃれな男性であれば、服装や持ち物を褒めると会話のきっかけになります。相手のおしゃれのポイントがどこなのかを見極めて、褒めることが大切ですよ。

どこを褒めたらいいのか分からないという人は、男性の腕時計に注目してみましょう。腕時計にこだわりのある男性は少なくありません。

スーツやネクタイはノーブランドでも、腕時計だけはハイクオリテティのものをつけているという男性は多いんですよ。「素敵な腕時計ですね。どこのブランドですか?」などと聞いてみるといいですね。

こだわりのある腕時計なら、そのブランドについてや腕時計の良いところを語ってくれるかもしれませんよ!

④ご飯の話

食べ物の話も、当たり障りなく話せる話題のひとつです。「今日、仕事帰りに友達とどこどこに食べに行くんです」なんて嬉しそうに話す女性は可愛らしいですよね!

男性のおすすめのお店を聞いてみるというのも効果的な方法です。「美味しいワインが飲めるお店って知ってますか?」と聞いてみてはいかがでしょうか?

グルメな男性なら、「じゃあ今度食べに行こう」と次に繋がりやすい話題でもあります。ただし気を付けたいのが、「彼氏と行くのかな?」と勘違いされないようにすることです。「友達の誕生日で」などと付け加えるといいかもしれませんね。

⑤趣味についての話

少し仲が深まってきたら、彼のプライベートについても少しずつ質問してみましょう。おすすめなのが、趣味について聞くことです。自分の趣味に興味を持ってもらえると、男性は喜びます。

もしそれがあなたの趣味と同じであれば、盛り上がること間違いなし!たとえあなたが知らない分野であっても、「興味があるから教えてください!」という態度を見せれば、喜んで教えてくれるでしょう。

「私もやってみたいから、道具を揃える買い物に一緒に行ってほしい」とお願いできるかもしれませんね!彼が趣味について語る時は、しっかりリアクションを取ることが大切です。男性が気持ちよく語れるように、話を盛り上げてあげましょう!

⑥休みの日についての話

「休みの日は何をしているんですか?」という質問もおすすめです。ベタな質問に思えますが、話がいろいろな方向に広がる可能性を秘めている質問なのです。

たとえば「家で映画見てるかな」と言われれば、おすすめの映画を聞いてみることができます。映画を見た後に「この前、教えてもらった映画見ました!」なんて話で盛り上がりますね。

また「休みの日はいつも家で暇してる」という返事なら、「私、今度ここのご飯屋さんに行こうと思ってるんですけど、一緒に行ってみませんか?」とお誘いできるかもしれません。デートができるチャンスになりますね!

⑦仕事についての相談

男性は頼られると嬉しいと感じるものです。特に仕事についての相談は、距離を縮めるのにおすすめです。あなたが仕事に真剣に取り組んでいる印象を与えますし、悩んでいる姿を見て「守りたい」と思わせることができるのです。

仕事についての相談をするときは、人間関係の相談はあまりおすすめできません。人間関係の相談は、愚痴になってしまいやすいからです。できれば業務内容やプレゼンの方法などの相談をするのがいいですよ。

仕事の相談をして、男性からアドバイスをもらったら、積極的に取り入れてみましょう。意見を取り入れてもらったことで、男性は「相談に乗ってよかった」と思うようになりますよ。

 

職場で好きな人に話しかける時の注意点

職場で好きな人に話しかける時にはいくつかの注意点を守るようにしましょう。そうしないと、恋が発展するどころか、迷惑がられてしまう可能性もあります!

①しつこく話しかける

仕事中にしつこく話しかけるのはNGです。好きな人と話したいと思うのは、自然な心理ですが、相手の気持ちを無視してまでしつこく話しかけるのは、あなたのエゴでしかありません。

周りの状況によっては、話しかけない方がいいこともあるでしょう。男性があまり話しかけて欲しくなさそうな雰囲気を出しているなら、しつこくせずに引き下がりましょう。

周りに誰もいない時を見計らって、改めて話しかけると、また違った反応を示してくれるかもしれませんよ。相手のことが好きならば、相手のことを考えながら行動するのが大切です。

②悪口を言う

悪口や陰口を言う女性は、性格が悪いと思われてしまいがちです。嫌なことがあったり、理不尽な対応をされたとしても、彼の前では笑顔で過ごすようにしましょう。

どうしても誰かに話してストレス発散したいなら、好きな人ではなく女性の同僚に話すようにしてください。先ほども書いたように、人間関係の相談をすると、だんだん悪口に発展してしまうことも珍しくありません。

「〇〇さんとうまくいかない」「上司に嫌われている気がする」なんて相談はしないようにしましょう。あなたが悪口を言うつもりはなくても、相手はあまり良い印象を受けないかもしれません。

③職場の空気を乱さない

同じ職場に好きな人がいても、職場の空気は乱さないようにしましょう。職場は仕事をする場所です。一番に考えなければいけないのは仕事のことでなければなりません。

皆が一致団結して働いているのに、一人だけ恋愛モードでは周りの空気を乱してしまいます。仕事を一生懸命できない人は、相手にも好かれませんよ。

仕事を真面目にやっている姿は、何よりも効果的なアプローチ方法になります。頑張っているあなたの姿を見て、彼もきっと「素敵だな」と感じるはずですよ。

職場内で無理やり話をしようとするのではなく、業務外の時間や飲み会などを使ってアピールする方がおすすめです!

④彼女がいるときは要注意

相手の男性に彼女がいるときは要注意です。あなたがいくら話したいと思っても、彼が彼女に夢中になっていると、迷惑としか思ってもらえません。

そんな時は、深い話をするのではなく、同僚として良い関係を築くことに全力を注ぎましょう。彼女がいるのにしつこく話しかけると、あなたが軽い女に見られてしまう可能性もありますよ。

 

まとめ

職場で好きな人に話したいけれど、話せないという時の対処法や注意点をご紹介してきましたが、いかがでしたか?同じ職場だと、ダメだった時のことや周りの目線もあり、なかなかアプローチしづらいですよね。

特に彼女がいる男性なら、二の足を踏んでしまうのも無理はありません。でもだからといって諦めるのはもったいない!周りに十分配慮しながら、ぜひアプローチしてみましょう!

-恋愛

Copyright© Re:こじらせ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.