遠距離恋愛

遠距離が寂しい不安で仕方ない人へ。別れるべき?見逃してはならないサインとは

大好きな彼氏とすぐに会えない遠距離恋愛。

一般的には別れるカップルが多く、あなたも「私たちもダメかもしれない」と不安に感じているのではないでしょうか。

 

ただ、もし彼氏に心境の変化が起こっている場合、そこには必ず兆候となるサインが現れています。

彼氏と別れたくないと思うなら、別れの兆候サインをしっかり見極めて対処することが大切です。

 

そこで今回は、遠距離恋愛に悩む女性に向けて、彼が発信する別れの前兆サインや遠距離恋愛で別れる原因などを紹介します。

 

遠距離恋愛中でも円満に過ごせる秘訣も紹介しているので、ぜひ実戦で試してみましょう。

遠距離恋愛でも関係を続けていきたいと思える男性と出会える機会は、そう多くは訪れません。

彼氏との別れを回避するためにも、自分が出来ることから始めてみましょう!

 

遠距離が寂しい不安で仕方ない人へ。別れの前兆サインは?

 

遠距離恋愛中で物理的な距離があるとはいえ、男性は正直な生き物なので別れの前兆サインは行動や言動の中に必ず隠れています

前兆サインを見逃すと最悪の場合、別れの原因になるケースもあるので彼の様子を注意して観察しましょう。

 

連絡頻度の変化

彼氏からの連絡頻度に変化はありませんか?

遠距離恋愛中はすぐに会えないので、電話やメールでのコミュニケーションが欠かせません。

ただ、男性は女性とは違い、電話やメールを連絡手段として捉えているので相手の女性に興味が薄れてくると後回しにされがちです。

「初めの頃は、小まめに連絡をくれていたのに徐々に連絡頻度に変化が出てきた」と感じたら、それはあなたに対して好きの気持ちが薄れ始めている可能性があります。

しかし、焦ってはいけません。もしかすると、ただ単に彼の仕事や勉強が多忙で連絡ができないだけかもしれません。

 

占いイルカ
直接会えない分、ネガティブに考えてしまいがちですが、相手を問い詰めずにしばらく様子を見るのがいいでしょう。

 

相手からの連絡が少なくなった

電話やメールを連絡手段として考える男性は多いですが、相手が好きな女性の場合話は別です。

女性と同じように、電話やメールを通じて相手と繋がりたいと考えます。

そのため、

「相手かの連絡が少なくなった」「連絡はいつも自分から」という場合は、もしかすると相手の心境に変化が出ているのかもしれません。

 

冒頭でも話していますが男性は正直な生き物なので、彼女で会っても好きの気持ちが薄れたら自然と自分から連絡することが少なくなります。

もちろん元々電話やメールが苦手な男性もいるので、全ての人に該当するわけではありません。

 

ただ、遠距離恋愛で頻繁に会えるわけでもないのに彼発信の連絡が少ない場合は、別れを考えていることが非常に高いです。

 

LINEの未読スルーが多くなる

日本で利用率が高いLINEには、相手が内容を確認したことが分かる便利な機能が備わっています。

自分が送ったメールに対して既読が表示されているのに、なかなか返信をくれないと「嫌われたのかな?」とモヤモヤしますよね。

 

もちろん既読になってからすぐに返信をくれたからといって、あなたへの愛情を確認できるとは限りません。

ただ、何らかの理由であなたへの返事を後回しにされていることは確かです。

 

遠距離恋愛する前は必ず連絡をくれていた彼であった場合は、気持ちに変化が出ているのかもしれません。

既読スルーが何度も続くようであれば、別れの兆候サインである可能性があります。

 

 

自分のことを話さなくなる

一般的に、男性は自分のことを積極的に他人に話すことはしません。

 

ただ、男性にとって特別な存在の相手には、自分のことを話します。

なぜなら、自分のことをもっと知ってもらいたいという心理が働くからです。

 

そのため、あなたから質問をしないと自分のことを話してくれない場合は、彼との間に大きな心の距離が出ているのかもしれません。

 

好きな相手には、色んなことを共有したいと思うのが男性です。

「自分のことを話さなくなる」という変化は、別れを考えている兆候サインだと言えます。

 

無理やり距離を縮めようとすると、彼が嫌悪感を感じてしまう恐れもあるので、様子を見ながら慎重に関係修復を目指すのがいいでしょう。

 

電話をしなくなる

メールとは異なり、直接相手の声を聞ける電話。

大好きな相手であれば声を聞きたいと感じて電話をかけたいと思いますが、興味が薄れている場合は面倒くさいと感じる男性も少なくありません。

 

また、忙しい男性であればわざわざ時間を作って電話をかけるのを避ける人もいます。

「以前は寝る前に電話をかけてくれていたのに、今は電話自体避けられる」という場合は、別れの兆候サインかもしれません。

 

何度も言いますが、男性は正直な生き物です。

電話することを避けられるなら、それが彼の答えなのかもしれません。

 

 

遠距離恋愛カップルが別れる主な原因や理由

 

成功例が少ない遠距離恋愛ですが、別れに至るまでには明確な原因と理由があります。

物理的な距離が離れているからこそ関係が崩れやすいのも事実。

あなたが今まさに遠距離恋愛中なら、手遅れになる前に別れ対策としてチェックしておくことをおすすめします。

 

コミュニケーション不足

遠距離恋愛で別れる一番多い理由は、コミュニケーション不足

物理的な距離は心の距離と比例すると言われますが、やはり時間が経つと徐々に関係が崩れる遠距離カップルは多いです。

 

また、どちらか一方に負担がかかっている場合も別れに至るケースが目立ちます。

どんなに彼女がコミュニケーションを取ろうと思っても、男性側に取る気が無ければ心の距離はどんどん開いてしまいます。

最終的に、一方通行のコミュニケーションに疲れて別れを選ぶ女性も少なくありません。

 

 

信頼関係が崩れた

遠距離恋愛を継続させるために必要なのが、信頼関係です。やはり距離が離れている分、相手が何をしているのか全部を把握するのはとても難しいです。

また、彼氏を疑い始めたら、「浮気をしているんじゃないか」などネガティブな感情が生まれてしまいます。

ネガティブな感情は、二人の関係において良い効果をもたらしません。逆に、「自分を信用してくれていない」と彼氏が心を閉ざし始めます。

そして、最終的に彼女の嫉妬や束縛が嫌で関係に終止符を打つ男性も少なくありません。

 

相手を信頼することは簡単なことではありませんが、あなたが放つマイナスの感情はそのまま彼氏に伝わってしまいます。

遠距離恋愛を成功させたいなら、相手を信頼することから始めるのが大事だと言えるでしょう。

 

関係を続けるお金がない

遠距離恋愛は、距離が離れれば離れるほど交通費がかかります。そのため、ある程度お金に余裕がないと頻繁に会うことは出来ません。

また、国内ならまだしも海外との遠距離の場合は、さらに膨大なお金が必要になります。

 

好きな気持ちは残っているカップルでさえ、金銭面の負担を理由に別れを選択する人も少なくありません。

 

お金を節約するために会う回数を減らしたとしても、会えない寂しさはいずれ二人の関係に大きな溝を作る可能性もあります。

遠距離恋愛をするにあたり金銭問題は必ずぶち当たる壁になるので、離れる前に二人でしっかり話し合う必要があるでしょう。

 

相手に好きな人が出来た

遠距離恋愛で辛い別れになるのが、相手に好きな人ができてしまった場合です。

これは男性女性にかかわらず言えることですが、そもそも人間は身近な人に魅力を感じる傾向があります。

 

特に、男性は発散できない性欲が我慢できずに、ついつい異性に目が行きがちです。

「私の彼に限って...」「絶対ない」と、本当に言い切れますか?

 

物理的に距離が離れてしまう遠距離恋愛において、彼に好きな人が出来て別れるケースは意外と多くなっています。

ただ、別れ話が出る前に必ず兆候のサインは出ているはずなので、それを見逃さないことが大切だと言えるでしょう。

 

該当したら要注意!遠距離恋愛で別れやすいカップルの特徴

実は、遠距離恋愛で別れやすいカップルの特徴がいくつかあります。もし該当するものがあれば、二人の関係は危険信号だと判断できます。

ただ、現状を知ることで最悪の結末を防ぐ対策ができるので、しっかりチェックしていきましょう。

 

お互いに寂しがり屋

寂しがり屋のタイプは、すぐに会えない遠距離恋愛に耐えられない方が非常に多いです。

特に、男性は女性以上に寂しさを感じる人が多いため、そもそも遠距離になるなら別れた方がマシと考える人も少なくありません。

ただ、そんな寂しがり屋の男性が遠距離恋愛を決断したということは、それだけあなたのことが好きだということです。

関係を続けたいなら、寂しさを感じさせないようにしっかりケアすることが大切だと言えます。

 

マメに連絡を取るのが苦手

遠距離恋愛は、頻繁に会うことが出来ないので電話やメールなどで小まめに連絡を取ることが大事になります。

しかし、マメに連絡を取るのが苦手な方は、たとえ大事な人であっても返信を後回しにしがちです。

そのため、連絡をした側は待たされる形になるので心にモヤモヤが残ってしまいます。

こういった些細なすれ違いから、関係にヒビが入るきっかけとなりうるのです。

 

嫉妬や束縛が激しい

嫉妬や束縛が激しいタイプの人も、相手の行動を把握できない遠距離恋愛が向いているとは言えません。

そもそも嫉妬や束縛が激しい人は相手を信用していないので、自分の中で勝手にネガティブな妄想を膨らませて相手を束縛し始める人も多いです。

嫉妬や束縛を受けてる側は身に覚えのない疑いを掛けられて常に監視されている状態になるので、良い関係性を維持することは難しいと言えます。

 

 

定期的に会っていない

遠距離恋愛で物理的な距離が一気に離れると、金銭面や仕事が忙しいことを理由に直接会えない日々が続くカップルも多いです。

LINEだけで恋人関係を維持することはとても難しいです。

特に、どちらか一方が仕事で忙しくてなかなか会う予定を立てられない場合は、相手が不満や寂しさを感じやすくなります。

そして、定期的に会えない寂しさを身近にいる他の異性で紛らわせるのです。

 

占いイルカ
相手の置かれている立場もあるので状況を見ながら判断する必要はありますが、定期的に会う努力が必要だと言えます。

 

 

将来の話をしていない

遠距離恋愛で別れる理由で意外と多いのが、将来の話をしていないことです。

明確な二人の将来が見えないまま、遠距離恋愛を続けるのは想像以上に負担が大きいものです。

特に、女性の場合は結婚を意識して男性とお付き合いをしている人も多いので、結婚のゴールが見えないことに不安を感じてしまいがちです。

遠距離恋愛を続けるには、将来の話をして明確なゴーを設定することが大切になります。

 

 

遠距離の彼氏と不安なく過ごす秘訣

 

遠距離恋愛は関係に亀裂が入りやすいのも事実です。ただ、少し意識を変えるだけで彼氏と円満に過ごすことができます。

もし、「出来ていないな」と感じる項目があるのであれば、自分が出来ることから始めてみることをおすすめします。

 

頻繁に連絡を取る

遠距離恋愛中はすぐに会えないので、密に連絡を取ってコミュニケーションを取ることが大切です。

特に、寂しがり屋な男性の場合、放置し過ぎると他の女性に走ってしまう可能性もあります。

 

連絡の回数を増やすなど寂しい感情に対してしっかりケアすることが重要です。

また、連絡するときは出来る限りポジティブな内容を送るようにしましょう。それだけで男性も返信しやすくなるので、未読や既読スルーといったことも避けられるはずです。

遠距離恋愛中は、特に意識したいポイントだと言えるでしょう。

 

相手を信用する

離れて暮らす彼氏を信用することが難しいのは分かりますが、信頼関係を築けないと遠距離恋愛を持続することは非常に難しいです。

また、嫉妬の感情は彼だけでなく自分も苦しめる行為になるので、お互いにとって良い関係とは言えません。

どうしても彼氏の浮気などが不安になる場合は、今感じている気持ちを素直に伝えてみましょう。

誠実な男性であれば、一緒に対処法を考えてくれるはずです。感情的に束縛するより、冷静な話し合いを重ねることで結果的に絆も強まるでしょう。

 

定期的に会う約束をする

定期的に会う約束をすることはとても大事です。

なかなか会えなくて辛い遠距離恋愛でも、「今頑張れば週末に会える!」と思えるだけで心が軽くなります。

また、電話やメールで気軽にコミュニケーションが取れるとはいえ、やはり直接会うことに勝るものはありません。

ただ、「土日は必ず会う」などルール決めてしまうと義務になってしまうので、相手が負担に感じてしまう可能性があります。

そのため、会った時に次に会う約束の話をするくらいが丁度良いでしょう。

 

金銭面の余裕

現実問題として、遠距離恋愛の金銭面における負担は相当大きいです。

交通費だけでなく、デート代や食事代など交際する上で発生するお金も考慮しなければいけないからです。

そのため、どちらか一方が会いに来る形を取るより、お互いに行き来するようにしましょう。

それだけでお金の負担を分散できるので、お互いに平等な関係を保つことができます。

また、女性は奢ってもらうのが前提ではなく、割り勘を提案するのもおすすめです。男性の負担も軽減されるので、良好な関係を維持できるでしょう。

 

将来の話をしよう

遠距離恋愛を始める前に、必ず将来の話をしておきましょう。たとえ明確ではなくても大まかなゴール設定があるだけで、心に余裕が生まれます。

やはり遠距離恋愛で一番良くないのは、「この先どうなるんだろう?」という心のモヤモヤです。

モヤモヤが悪い方向に向くと、相手を束縛したり喧嘩したりなど別れの原因になる行動をとってしまいがちです。

良好な関係を望むなら、将来の話は必ずしておきたい内容だと言えます。

 

好きだけど別れるべき?遠距離の別れ際のタイミングとは?

どんなに好きな気持ちが残っていたとしても、一方通行の恋愛は悲しいものです。

自分が望む関係性を築けていないなら、別れの選択も検討しなければいけません。

そこでここからは、遠距離恋愛で別れを決断するタイミングを紹介します。

 

気持ちのすれ違いを感じる

女性は勘が鋭いので、彼氏のちょっとした変化にも気付きやすいです。

もし、「うまく説明できないけど、最近彼氏と気持ちのすれ違いを感じる」と思ったら、その直感は当たっている可能性があります。

ただ、すぐに別れる決断をするのは、少し早過ぎるかもしれません。なぜなら、単純に彼氏の仕事が忙しい場合も十分考えられるからです。

そのため、一度彼氏とゆっくり話をする機会を設けましょう。

そして、もし彼氏に遠距離恋愛を続ける意志が無いのであれば、それは別れを決断するタイミングになると言えます。

 

付き合いを続けても将来性を感じない

遠距離恋愛が長期にわたる場合、お互いの将来を踏まえた付き合いが大切になります。それにもかかわらず、付き合いを続けても彼氏との将来性を感じないのであれば別れを検討すること必要です。

もちろん将来性のない付き合いでも「関係を終わらせたくない」と思うのであれば、遠距離恋愛を続けるのもいいでしょう。

ただ、もしあなたが結婚したいと考えているなら、彼氏の気持ちを確かめるのはとても大切です。

女性の中には、別れを切り出されるのが恐くて結婚の話をあえて避ける人もいますが、それではいつまで経っても自分の思い描く未来は訪れません。

タイミングを見て彼氏の気持ちを確かめてみましょう。

 

好きか分からなくなった

彼氏であっても物理的な距離が遠いと、相手に対する気持ちが薄れていくのは当然です。

そのため、遠距離期間が長くなると、彼氏のことが本当に好きなのかよく分からなくなってくることもありますよね。

そんな感情が自分の中で芽生えたら、彼氏との別れを意識する女性も多いはずです。ただ、感情的に別れを決断するのはやめましょう。

自分一人で悩みを抱え込まずに、信頼できる家族や友人に相談してみることがおすすめです

近くで二人の関係を見てきた家族や友人なら、客観的な意見やアドバイスをくれるでしょう。

もし、人に相談するのが嫌なら電話占いで相談に乗ってもらうのも一つの方法です。別れを決断する前に、冷静になれる時間を設けましょう。

 

遠距離が寂しい不安で仕方ない人へ。無料で未来を占おう

すぐに会えない遠距離恋愛は、別れに至るカップルが多いのが事実です。

ただ、意識や行動を変えるだけで別れを回避することは決して不可能ではありません。

 

その一つの方法として、未来を鑑定してもらえる電話占いを効果的に使うのがおすすめです。

電話占いでおススメはこちら

 

初回は無料で占い鑑定を行えるため、一度は試しに数分間相談してみましょう。

鑑定実績が高く、これまで何人もの遠距離恋愛カップルを成功へと導いた実力派の占い師が勢揃いしています。

対面式ではないので自宅から気軽に電話することができますし、鑑定料も時間制を採用する電話占いが多いので、費用を最低限に抑えて鑑定しもらうことも可能です。

 

ヴェルニで遠距離恋愛の電話占い体験談!

こちらが遠距離恋愛で悩んでいた方が電話占いを受けた場合のコメントです。

年内には会えるとアドバイスをもらった

遠距離で扱いにくい彼の気持ちも、深く視ていただいて、だからこんな風にもつれてしまったのだと納得!でも、彼は私との事を何とかしようと考えてくれてると言っていただけて、前向きに進もうと思いました。年内には会えそうだとのお話でしたので、良いご報告ができるようにメールもしてみます。ありがとうございました!

なるべく早く返事をした方がいい

今日もありがとうございました。なるべく早く返事をした方がいいですよって言われて、電話をきってすぐ返事をしました。先生にアドバイスいただいた通りの流れをイメージして(笑)、メールのやりとりを行い、また会おうねと彼と約束できました。遠距離で彼と一度お別れしてしまいましたが、お互い会って話せたら今後の関係も変わるのかなって思っています。先生、背中を押してくれてありがとうございました。

音信不通も「あなたから連絡しちゃダメ」

わたしの彼の音信不通に。今回こそもう返事が来ないのではないかと不安になり相談すると、先生は「彼から連絡は来るよ」とまるで当然のように仰って「彼は今連絡したくても出来ない状況だから、あなたからたまに身体を気遣う言葉を送ってあげて」と具体的なアドバイスをくださいました。「あなたから連絡をしたほうがいい」というアドバイスには正直驚きました数日様子を見てから先生のアドバイス通り彼にLINEを送ってみたところ、1ヶ月近く既読無視や未読無視が続いていた彼からすぐに返事が!先生が仰っていた通り、自分に自信がなくて悩んでいて返事が出来なかったようでした。「勝手に時間と距離を作ってごめんなさい。いつもありがとう。これからもよろしく」と返事をくれました! そして、遠距離ですが、なんと今月中に彼がこちらに会いに来てくれることになりました。魅理亜先生に相談して本当に良かったです。ありがとうございました!

もう少し経てば遠距離は終わる

もう5年ほど、彼とは遠距離恋愛をしています。お互いに仕事場が遠く中々会えることができませんが最終的には彼と結婚をしたいと思っていて…。でも彼がどこまでそれを考えているのかが分からないので不安でした。でも、鑑定をしてもらってほっと安心しました!彼も同じ気持ちでいてくれているということと、もう少し経てば遠距離恋愛が終わるということでその日が来るまで楽しみにしたいと思います。とても親切な鑑定をしてくれる先生でまたお願いしたいです。

先生がいたから遠距離を頑張れた

具体的だったので分かりやすかったです。それに先生には何でも話せる雰囲気があるんです。心の叫びを全て汲み取ってくれる優しさもありますし、何でも教えてくれるので助かります。
先生がいなければ遠距離恋愛を続けていられなかったと思いますし、先生を見つけられた事は正に運命だと思っています。

 

家族や友達に相談できないことも話しやすいので、一人で悩みや問題を抱え込まずに相談に乗ってもらいましょう。

きっと良い方向へと向かう有益な助言をもらえるはずです!

-遠距離恋愛

Copyright© Re:こじらせ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.